陶房 青






織部のグリーン :: 2018/02/19(Mon)

工房から・・・こんにちは。

今日は、取り組んでいる試作をご紹介します。

釉薬で見せるシリーズです。

IMG_0056 色加工_R

織部釉の深みがあって落ち着いたグリーンを活かすように、

黒い生地に白化粧して色の違いを出したり(角小皿)、

削った部分は、錆(さび)を塗って透明の釉薬をかけてメリハリをつけたり(平角皿)、

ロクロで少しガタガタさせて織部の濃淡で柄を浮き上がらせる(花瓶)など・・・

いろんな技法を使いながら試作しています。

織部の緑はインテリアや、食事のテーブルのワンポイントになってお勧めです!!



  1. 創作日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<2018 桜陶祭 陶箱弁当 | top | 寒いですッ!!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toubouao.blog15.fc2.com/tb.php/448-ae3dc7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)